fc2ブログ

Mormor日記

Mormorの日常の日記

どうも、Mormorです!

今回は肉煮干中華そば 鈴木ラーメン店の背脂煮干ラーメンを食べて来ました。
IMG_5891S.jpg
以前は「中華そば」というメニューで清湯系の鶏ガラ+豚肉スープで、キレのある醤油ダレを使った醤油味のスープが特徴で、チャーシューも肩ロースの脂少なめなチャーシューで、海苔も普通の海苔で、葱がトッピングされていました。
それが新潟燕系ラーメンにリニューアルされ、背脂煮干と淡麗煮干の2枚看板になりました。

背脂煮干の方は、文字通り背脂が入った醤油ベースの濃厚スープに、幅5mm位ある極太麺が組み合わされ、バラチャーシューにバラ海苔、そして玉ねぎの微塵切りがトッピングされるラーメンになりました。
お味の方は以前よりマイルドな感じになり、背脂煮干の方は背脂の甘味が加わって、まったりとした濃厚スープに優しい醤油味になりました。

以前から自家製面で麺の美味しさは折り紙付きでしたが、今回のリニューアルで背脂煮干の極太麺が新たに採用されたので、どんな味なのか気になっていました。
着丼したので早速麺をリフトしてみると・・・
IMG_5893S.jpg
幅5mm位の、二郎よりも幅広ながら薄い麺は透き通っていて、コシの有りそうな麺です。
早速啜ってみると、極太ながら薄い麺はコシが有りつつツルツルと喉越しが良く、縮れているのでスープの絡みも良くて、マイルドなスープとの相性は良い様です。

バラ海苔は以前の普通の海苔よりも磯の香りが強く、濃厚な背脂に負けていません。
玉ねぎは背脂のしつこさを緩和して爽やかさを演出、バラチャーシューは脂の甘さでスープとの相性抜群です。
見た目はかなりしつこそうに見えますが、実際に食べてみると意外とさっぱりしていてビックリします。

個人的には以前の中華そばも捨て難いのですが、リニューアルされた新潟燕系のこのラーメンもかなりイケている気がします。
淡麗煮干と合わせて、この2枚看板は有りだと思います。
もし昔の味を楽しみたいなら親鳥中華そばというのも有ります。

ニボレッドというピリ辛ラーメンも加わって、味のバリエーションが広がったと解釈すべきでしょう。
つけ麺は以前の味に近いので、つけ麺にする事でも昔の味が楽しめます。
リニューアルには賛否両論が有ろうかと思いますが、個人的にはこれはこれで良いのではないかと思います。

何れにせよ、近場のラーメンのバリエーションが増える事は歓迎すべき事でしょう。
以前と比べてこの辺りでも色々なラーメンが食べられる事は喜ばしい事だと思います。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



ラーメンランキング


スポンサーサイト



テーマ:食べ歩き。 - ジャンル:日記

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mormor987.blog.fc2.com/tb.php/42-fda82121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック